4Kついにタブレットに、パナソニック業務用を年内発売

パナソニックは、「タフパッド4K」を発表した。画面サイズが20型でだいたいA3程度の大きさ、色鮮やかで奥行きのある画像を表示できるのが特長。電機各社が大型テレビで競う4K技術をタブレットに生かす。年内に世界で発売し価格は未定。
パナソニックはタブレット4Kを撮影スタジオや建築現場などに持ち込み、写真家が撮ってすぐに編集したり、建築家やデザイナーがその場で図面に修正を加えたりするような使い方を想定している。

「4K」=フルハイビジョンの約4倍の解像度

みんなが私塾界!