秋のeトレフォーラム開催

se-tore全国で学習塾を中心に5,300を越える導入実績のある個別演習用教材「eトレ」。9月19日の東京会場を皮切りに、全国各地で「2013 秋のeトレフォーラム」と題し、eトレ導入ユーザーやeトレ導入を検討している方々の交流会を開くことになった。19日に東京(アーバンネット神田カンファレンス2A)で行われた同イベントでは、首都圏中心の塾関係者が参加。会は3部構成で、第1部は全国のeトレ運用事例紹介。「eトレ」は学年、授業形態、地域などの違いはあれど、現場のニーズに合わせて運営方法をフレキシブルに対応できる教材。平林照正氏(エルソフト株式会社 代表取締役社長)を始め、担当者からの多岐に渡る「eトレ」の事例紹介を参加者も食い入るように終始聞いていた。

第2部の意見交換会では、5つのグループに別れ、各々の運営方法などを情報共有。「eトレ」の運用の時間割例や教室現場のスタッフの育成方法など、より具体的かつ、実践的な活用方法を共有していた。

今後の予定は以下の通りとなる。

  • 9月26日 名古屋会場(キャッスルプラザホテル)
  • 9月27日 大阪会場(阪急ターミナルスクエア)
  • 9月18日 新潟会場
  • 9月25日 金沢会場
  • 9月27日 千葉会場(千葉市民会館)
  • 10月15日 静岡会場(男女共同参画センターあざれあ)
  • 10月31日 三島会場(三島商工会議所)
  • 11月14日 神戸会場(神戸国際会館)
  • 11月15日 京都会場(ホテル法華クラブ京都)
  • 問い合わせ:教育開発出版株式会社(03-3304-5321)

みんなが私塾界!