文科省が全国13ヵ所 インターンシップ拠点設置へ

文部科学省は2014年度、大学生のインターンシップ(就業体験)を増やすため、大学と中小企業の仲介拠点を全国13カ所に設ける。大学側から学生に体験させたい業務、企業からは仕事内容や受け入れ条件を聞きデータベースに登録。条件の合った大学と企業を結ぶ。仲介拠点の運営は、NPO法人や商工会議所など民間に委託する。来春に全国で公募し、13カ所を選定。15年度以降も増やし、各都道府県に拠点をつくる方針。

みんなが私塾界!