女性研究員を支援  横浜国大

横浜国立大学は子育てや介護などで研究を中断していた女性研究員を支援する「みはるかす研究員」制度をスタートした。短時間勤務の非常勤教員として採用し、週に10時間程度研究に取り組んでも http://www.francedoudouneboutique.fr らう。10月1日に始まった同制度では、公募で4人の女性研究員を採用。いずれも博士課程修了者で、育児をしながら臨床心理学や構造工学など france doudoune boutique でそれぞれの研究を再開してもらうという。

みんなが私塾界!