青森県立高、一括募集に 15年から実施

青森県教育委員会は10月23日の臨時会で、前期、後期の入試を一本化して一括募集し、欠員が出た高校に限って再募集を行う県立高校入試の新制度を正式決定した。現在の中学2年生が受験す http://www.francedoudouneboutique.fr る2015年3月から実施。

 新制度では5教科の学力試験が3月8日以降に1日だけ行われる。高校側は、試験結果と調査書、面接で点数を決める「一般選抜」と、一般選抜とは別に募集人員の10〜50%を上限に各高校が試験の配点を定める「特色化選抜」の2種類の選抜方法を実施。受験生側はどちらかで合格すれば、同じ合格者として扱われる。 france doudoune boutique

みんなが私塾界!