松戸市、聖徳大、伊勢丹松戸店と子育て連携

千葉県松戸市は市内にある聖徳大学、聖徳大学短期大学部、伊勢丹松戸店と連携協定を結んだ。聖徳大は学内で保育士や管理栄養士を養成している。伊勢丹松戸店は昨年10月の改装以降、子育て世代を意識した店作りに取り組んでいる。松戸市は少子高齢化が進んでおり、定住人口をいかに増やすかが課題となっている。産学官が連携して子育て支援に力を入れ、地域の活性化を目指す。

みんなが私塾界!