市進、インドで日本語教育

市進ホールディングスは7月からインドの大学向けに日本語教育事業を開始する。第1弾として日本のシンクタンクとの人材交流の実績がある名門大学、パンディット・ディーンダヤル石油大学(グジャラート州)と提携。インターネットを通じて映像の教材を配信するとともに日本から派遣した講師が指導する。日本の小中学校レベルの漢字の読み書きや日常会話を教える。

みんなが私塾界!