TAC、通信教育大手の増進会出版社と資本業務提携

資格取得の専門校を運営するTAC(東京都)は12月27日、通信教育大手の増進会出版社(静岡県)と資本業務提携を結んだと発表した。来年1月末までに、増進会がTAC株の5%を取得。資格取得の通信講座や大学生、社会人向けの英語教材などを共同開発。新たなコラボレーション講座の共同開発、販売。TOEFL関連のコンテンツ等を用いた、大学生・社会人向け英語教材の共同開発、販売。などが業務提携の内容となる。TACは増進会の孫会社から、総議決権の10%にあたる株式を、第三者割当増資で取得する。

みんなが私塾界!