東大で 胴上げ 学生が再現

合格者の受験番号掲示を今年から一時的に取りやめた東京大で3月13日、学生有志主催のイベントで合格者が高々と胴上げされた。在校生はツイッターや郵送でイベントを広報し、約200人の合格者が参加。東京都目黒区の駒場キャンパスの体育館に、それぞれの受験番号を並べて掲示した。応援団が「合格おめでとう」と祝福し、ラグビー部などの体育会の学生が拍手と万歳で歓迎した。東大は合格者の受験番号を掲示、胴上げが風物詩となっていた。本郷キャンパスの工事で場所が確保できないため、2016年春入試まで掲示を中止する。

みんなが私塾界!