ENが新学習指導要領に完全対応した小学英語教材を発売。

学習塾用教材の出版・販売を行っている株式会社エデュケーショナルネットワークが、小学英語教材『ワーク 英語(小5)』を12月末に発売した(小6は2018年2月発売予定)。
2018年度から新学習指導要領の小学英語が先行実施されるが、そこでカギを握るのは、英語が教科となる小5・小6で、いかに学習内容を定着させるか。2018~2019年度には学校現場で「We Can!」が使用されるが、習得すべき語彙が600~700語にのぼるなど、小学校の指導現場への負担が増加しており、その分、学習塾への期待も大きくなる。

本教材はこうしたニーズを捉え、学校での指導を学習塾で補完あるいは先取りするために、最適な内容となっている。「We Can!」を徹底分析することで、塾で必要な4技能指導を学年ごとに抽出。週1コマからの指導を可能にするとともに、4技能それぞれについて、導入から実践まで相互に関連付けながら、まんべんなく学習できるよう配列。また、学校では音声指導が中心となるため、手薄となる定着指導を塾でしっかり補完すべく、小5から別冊ドリルを併用するスタイルとしている。音声についても、PC ・タブレット・スマホで利用できる「リスニングブック」を無料提供。また、「デジタルブック」(別売)も用意されており、プロジェクターでの映写授業などでも活用できるようになっている。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社エデュケーショナルネットワーク
TEL 03-5275-3261 FAX 03-5275-3069
E-mail: contents@e-network.jp
http://www.edu-network.jp/

<1月16日訂正再掲>

みんなが私塾界!