Category: 編集部日記

元スタバの岩田さんがいらっしゃいました!

月刊私塾界10月号やら、学習塾白書やらの編集の追い込み中の私塾界編集部です。

 

そんな中、10月から始まるエグゼクティブセミナーで講演していただく、

岩田松雄さんがいらっしゃいました!

 

事務所近くの社員食堂化している蕎麦屋にて、

ランチも兼ねて、連載の内容やら、セミナーの内容やらの打合せ。

名物の厚揚げや出し巻き卵を美味しくいただきながら、

いろんなありがたいお話を聞かせていただく。

昼から至極、ぜいたくな時間を過ごすことができました。

 

この体験を、

なんとか私塾界会員のみなさまに還元できればと思う今日このごろです。

で、そうです。

写真撮るの忘れました。。

 

【編集部日記】本日は誕生日なり

夏休みも大詰めですね。みなさんお疲れ様です。私塾界編集部です。

本日は編集部スタッフの誕生日でした Chrome Hearts Bangle

おめでとうございます!

編集部からのプレゼントは、氏が愛してやまないMacbook Airを入れる、名前入りの革製ケース!
Chrome Hearts Belt
思わず編集長もこうつぶやきました。

「それ、いいなぁ。。。」

ということでおめでとうございます!

校了間近。エナジードリンクでがんばります。

【編集部日記】コツコツ

こんにちは。私塾界編集部です。

弊社サイトがリニューアル、月刊私塾界9月号発刊が間近ということもありましたが、

某直木賞作家の方から取材依頼を受けたり、

小誌8月号の連載「疾風のごとく」で紹介した塾様のお知り合いから

年間購読のお申込があったりと、

思わず浮き足立ちそうになっております、私塾界編集部。

ただ、いちいち一喜一憂せず、日本の教育のために、

コツコツと事を為すだけだと肝に銘じながら、

本日も元気に営業中です。

 

さて、

弊社サイトの問い合わせページのメールフォームはまだですが、

お問い合わせ、ご相談等は、絶賛受け付け中です!

何かお困りごとなどありましたら、

以下までお気軽にお問い合わせくださいませ。

■メールでのお問合せ

⇒  info@shijyukukai.co.jp

ご相談 受付時間:365日24時間

※担当者より折り返しご連絡させていただきます。

 

追伸 イチロー選手、コツコツと4,000安打達成、おめでとうございます!

Evernote Camera Roll 20130822 173413

新機能その1 塾ニュースをカテゴリ別に

minnaga_03今日は幾分涼しげ。昨日リニューアル致しました月刊私塾界/全国私塾情報センターのサイト作成班です。みなさんこんにちは。

新しい私塾界/全国私塾情報センターの新機能をご紹介する第1弾。

今回は塾ニュースに関してです。

月刊私塾界編集部は昨年10月より、塾ニュースに注力致しました。塾業界、教育業界のことはもちんのこと、政治・経済・世界の動きなど、視野を大きくました。

今年4月に月刊私塾界の装丁及び、コンテンツの大幅な見直しを行ったと同時に、私塾界正会員用の経営速報も冊子タイプに変更致しました。この経営速報では、私どもが追っている事柄について掘り下げてきました。その中の試行錯誤で、カテゴリー別にするというアイデアがでてきました。

先ほど、弊社代表のフェイスブックでのご指摘。

「カレーライスが塾に関係があるの?」

一見まったく関係が無いようですが、子どもたちも含めてみんな大好きなカレー。合宿での食事や特訓時の昼食に時間をかけずカレーを提供できるだろう。

これは塾ニュース!

ということで取り上げさせていただきました。

多々あるニュースを塾業界、教育業界の皆さまに塾ニュースとしてお送りします。

カテゴリーの説明をさせていただきます。

まったく新しくなった私塾界サイト。どんどん新機能を追加していきます。進化する私塾界。どうぞご期待ください。

さて、ショップページのオープンに向けての大詰めです。大詰め。。。

新しいサイトに切り替わりました。

minnaga_03編集作業真っ只中。私塾界編集部サイト作成班です。教育の最先端を担うみなさま、こんばんは。

本日20時より、株式会社私塾界のサイトを切り替えることが出来ました。
サーバー移転の為に、数々のページのシステムが稼働しておりませんが、徐々に各ページがオープン致しますので、今しばらくお待ちください。

■近日公開予定のページ
・ショップページ
・各社様バナーページ

それと細かい不具合の修正を行います。

■年内公開予定のページ
・塾助塾(じゅくすけじゅく)
など、新企画ページ多数

今回の新サイトにおける新機能は順次一つ一つご紹介してまいります。

私塾界編集部は日夜、明日の日本の教育はどうなるのかを探っております。
皆さま、どうぞ、お力添えをお願い致します。

今後とも何卒、よろしくお願い致します。