2013年10月10日の塾株


made with ChartBoot

全国学力テスト 大阪市教委、全校結果公表へ

大阪市教育員会は10月8日、教育委員会会議を開き、市立小中学校で4月に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)について、小規模校を除く全校の校長が学校別の平均正答率を原則公表するよう、内規を改定した。文部科学省の実施要領では、校長に公表・非公表の判断を委ねてきたが、市の新しい内規に従わない場合、市教委は処分を検討するといい、校長は結果公表を実質的に義務化されることになる。

卵大のホワイトダイヤ、史上最高30億円で落札 香港

香港で開催したオークションにかけられた118カラットのダイヤモンドが、ホワイトダイヤとしては史上最高の3060万ドル(約30億円)で落札された。オークションはサザビーズが10月7日に開催。ホワイトダイヤは小さな卵ほどのサイズで、過去にオークションにかけられたダイヤの中で最も大きかった。落札者は匿名のアジア人収集家だという。サザビーズ幹部によると、アジアはこの20年間で最も重要な購買層に成長した。今ではオークションでの落札者の3分の1をアジア人が占めている。

絵本の電子書店 学研と仏社提携 12月メド

学研ホールディングスはフランスの児童書大手のバイヤール社と組み、12月を目標に米アップル社のiOS向けに電子書店アプリを用意し、絵本の電子書店事業を始める。「ももたろう」や「おおきなかぶ」といった名作絵本などを販売する。

2013年10月9日の塾株


made with ChartBoot

14年度東京都内私立高校募集 全日制183校、37,371人 

東京都は10月3日、都内私立高校の2014年度募集要項を公表した。全日制の募集校数は前年度より2校少ない183校となったが、募集人員は13人多い37,371人だった。

全日制の内訳は男子校24校(募集人員3,449人),女子校52校(同8,753人),共学校107校(同25,169人)。ほかに定時制4校(同446人)、通信制9校(同10,0820人)、特別支援学校1校(同6人)で募集がある。

13年度は全日制に103,092人が応募し、倍率は2.7倍。

香港大と東大 提携プログラム開始

香港大学のキャンパスにこの夏、約20人の東大生が短期留学した。香港大の学生とともに、日本と香港の経済・文化上の結び付きについて共同で調査。最後にその成果を英語で発表した。東大からの参加者は様々な学部にまたがっていたうえ、修士や博士課程の学生も加わった。香港大は昨年の学制変更で4年制に移行したのに伴い、今回のような学外での「体験学習」を重視し始めている。東京から飛行機でわずか約4時間にある国際都市が東大生に刺激を与えた。香港大の目指す実習強化の方向にも合っているようだ。

「子に甘いと思う」 親の66%

象印マホービン(大阪)が4月に実施した調査で、「他の親に比べて子供に甘いと思う」と答えた親は66.3%。男女別にみると、父親(79.5%)が母親(53%)を上回った。複数回答で子供の叱り方で心がけていることを聞いたところ、「叱った後に必ずフォローする」が46.5%でトップ。「自分の不満やイライラをぶつけない」(35%)、「人格を否定するような言葉を使わない」(33.3%)が続いた。

首都圏と関西圏に住む、第1子が3~5歳の既婚男女400人を対象にインターネットで聞いた。

2013年10月8日の塾株


made with ChartBoot

オバマ米大統領、アジア歴訪中止 発表

ホワイトハウスが10月3日夜、「オバマ米大統領は10月5日から12日までの日程で予定していた東南アジア訪問をすべて取りやめる」と発表した。政府機関の一部閉鎖を解除するメドが立たず、財政問題で対立する野党・共和党に早期解決を働きかける必要があると判断した。オバマ氏は自らが議長を務める予定だった環太平洋経済連携協定(TPP)首脳会合も欠席する。TPP交渉参加12カ国は今回の首脳会合で「大筋合意」したうえで、年内の妥結を目標に協議してきた。PPを巡る年内の妥結はオバマ氏の欠席で不透明になった。