英語学ぶと右脳が増える?

国立精神・神経医療研究センターの花川隆部長と国際電気通信基礎技術研究所の細田千尋研究員らが英語を学ぶと脳の右前頭葉の容積が増えることを突きとめた。大学生24人に4カ月間、学習プログラムを受けてもらい、前後で脳がどのように変化するのかを、磁気共鳴画像装置を使って比較。プログラムを受けた人(TOEIC点数で30%向上)は受けていない人に比べ、右前頭葉の一部の容積が平均約6%増えた。英語力の高い人ほど、右前頭葉の容積が大きいと。英語学習によって脳が変化することを裏付ける成果だという。

【未之知也BLOG】2回目にして早くもブログタイトルを変更?!

昨日からはじまった[編集長ブログ]ですが、なんかパッとしないんで、早々にタイトルを変えることにしました!

新しいブログのタイトルは、毎号本誌で「唯識」の大家でいらっしゃる横山紘一先生に、哲学について説いていただくコーナー「未之知也(いまだこれしらざるなり)」からそのままいただいて【未之知也BLOG】にすることにしました。

2回目にして早くもこのタイトル変更。文字通りいかにも行き当たりばったりな感じ満載ですね。でもこのタイトル、自分の名前が入ってるんで結構気に入ってるんです。

という訳で、晴れて再スタートします。[編集長ブログ]改め【未之知也BLOG】。
ロゴもこれに決定!

未之知也

『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

【編集部日記】本日は誕生日なり

夏休みも大詰めですね。みなさんお疲れ様です。私塾界編集部です。

本日は編集部スタッフの誕生日でした Chrome Hearts Bangle

おめでとうございます!

編集部からのプレゼントは、氏が愛してやまないMacbook Airを入れる、名前入りの革製ケース!
Chrome Hearts Belt
思わず編集長もこうつぶやきました。

「それ、いいなぁ。。。」

ということでおめでとうございます!

校了間近。エナジードリンクでがんばります。

世界遺産の候補、文化庁審議  15年登録を目指す

 文化庁は2015年の世界文化遺産登録を目指し、13年度に国連教育科学文化機関(ユネスコ)に推薦する候補を審議する文化審議会特別委員会を8月23日に開く。ユネスコの暫定リストに記載済みの候補から絞り込む。「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎県、熊本県)が有力。前回までは、文化審が認めた候補だけが政府推薦されていた。今回は手続きが一部変わり、文化審とは別の有識者会議でも福岡県や鹿児島県など8県が関係する近代化産業遺産群の推薦を議論する。

流出油回収に新材料 フナムシの脚まねる

 名古屋工業大学の石井大佑助教は浜松医科大学の針山孝彦教授らと共同で、船の事故などで海に流出した油を効率よく吸い上げる材料を開発した。甲殻類のフナムシが、微細な水路構造を持つ脚先を水に浸すだけで、腹部のエラまで水を取り込む仕組みをまねた。この構造をナノテクノロジーで再現し、油の回収にかかるコストを大幅に減らせる見通しをつけた。

信託、孫への教育資金 2000億円

 祖父母から孫への教育資金贈与の非課税制度を活用した信託商品は相続税の節税効果も注目され、契約が急増。開始から4カ月あまりたった8月15日現在、大手信託4行の契約残高は計2000億円弱、契約数は計3万件近くに達した。贈与信託は30歳未満の子や孫への教育資金の贈与なら1500万円まで非課税になる。申し込みの約半数が新規の顧客で、贈与額も平均700万円ほど。信託銀行の顧客は富裕層が中心だったが、信託に関心のなかった層を開拓している。

【編集長日記】ゲリラ豪雨でパルコの天上が抜けたって!?

今年の夏は、四万十市で観測史上最高気温41.0℃を記録するなど、異常なほど暑い!そして、各地で発生しているゲリラ豪雨や台風のような集中豪雨も、今年は例年以上に猛威を奮っているとのこと。

それにしても昨日の雨は凄かった。「バケツをひっくり返したような」とはこのことかと、外での打ち合わせから戻った直後に猛烈に降り出したゲリラ豪雨を事務所から窓から見ながら思っていました。(写真撮っておけばよかった・・)あとで聞いたところによると、30分で92ミリも降り注いだらしい!なんと!!

さらに、今朝スタッフから近くにあるの池袋パルコの天上がゲリラ豪雨のせいで抜けた(そんなツイートもたくさんあったようです)という話を聞いてすごくビックリしたんですが、よくよく調べてみると近隣のビル工事の影響だったそうです。

http://www.j-cast.com/2013/08/22182029.html

うち事務所が入っているビルは昨年、最上階のフロアが酷く雨漏りしていて、屋上を修理して貰ったんですが、この話を聞いて心配になったので、駆け上がって見に行ったところ、幸いにも無事でした−。あ〜、結構大掛かりにやってたけど、去年工事してもらってよかったよかった。

これが私塾界が入居する築40年(?)のビルです

これが私塾界が入居している築40年(?)のビルです

横山先生も言ってましたが、天上に感謝しなくちゃいけませんな。

『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

【編集部日記】コツコツ

こんにちは。私塾界編集部です。

弊社サイトがリニューアル、月刊私塾界9月号発刊が間近ということもありましたが、

某直木賞作家の方から取材依頼を受けたり、

小誌8月号の連載「疾風のごとく」で紹介した塾様のお知り合いから

年間購読のお申込があったりと、

思わず浮き足立ちそうになっております、私塾界編集部。

ただ、いちいち一喜一憂せず、日本の教育のために、

コツコツと事を為すだけだと肝に銘じながら、

本日も元気に営業中です。

 

さて、

弊社サイトの問い合わせページのメールフォームはまだですが、

お問い合わせ、ご相談等は、絶賛受け付け中です!

何かお困りごとなどありましたら、

以下までお気軽にお問い合わせくださいませ。

■メールでのお問合せ

⇒  info@shijyukukai.co.jp

ご相談 受付時間:365日24時間

※担当者より折り返しご連絡させていただきます。

 

追伸 イチロー選手、コツコツと4,000安打達成、おめでとうございます!

Evernote Camera Roll 20130822 173413

1日4杯超コーヒー飲む55歳未満の人は早死? 米研究

米ルイジアナ州ニューオーリンズの心臓専門医、カール・ラビー博士博士らは20~87歳の男女4万人を16年間にわたって追跡調査した結果、55歳未満でコーヒーを1週間に28杯(1日平均4杯)より多く飲むグループは、飲まないグループに比べて死亡率が男性で56%高く、女性では2倍に上ることが分かったという。カップ1杯は8オンス(約240ミリリットル)。適量の場合や55歳以上の年齢層では有意な差はみられない。また、循環器系の病気による死亡率には、コーヒーとの関連がみられなかったという。

チャットアプリ10億人突破 新たな教育手段となるか

 スマートフォンで短文や写真などをやりとりして対話する「チャットアプリ」の人気が急速に高まっている。4億人を抱える中国の微信(ウィーチャット)を筆頭に、米ワッツアップ、日本発のLINEなど、1億人以上が使うサービスが相次いでいる。世界で利用者の合計が10億人を突破した。企業も新たな広告手段として注目。米グーグルや米フェイスブックなども無視できない存在になってきた。