私塾界リーダーズフォーラム[これからのICT × 幼児 × 地域教育]

2017年6月12日(月)11:00〜15:00[開場10:45]

第1部

トークセッション(鼎談)11:00〜11:40

徹底した地域密着とICT利活用で生徒募集を変える
これからの塾の集客
地域密着型の塾が考える、これからの生徒募集について東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県に校舎を展開する3人に、ここ数年の生徒募集の状況の変化や経営の効率化について、各社の取り組みをもとにお話しいただきながら、今後に向けた新たな施策やICTの活用法について、幅広く議論を交わしていただきます。

登壇者 柳田 浩靖 氏 日米文化学院 代表
繁田 和貴 氏

TESTEA

塾長
遠藤 尚範 氏 株式会社メイツ 代表

第2部

トークセッション11:50〜12:30

インターナショナルスクール幼稚舎が新市場を切り拓く

3才から9才までをいかに塾に集めるか

 小中生向けの塾を1976年に創業し、1985年に堯舜(ぎょうしゅん)幼稚舎を開園しているアカデミーグループ。同社代表の河内宏之氏が、30年の歳月をかけて開発・実践している「カワチ式幼児教育法」をベースに開発されたカリキュラムで運営される尭舜インターナショナルスクール。その全国展開に先駆けて、本誌連載でもお馴染みの幼児教育アドバイザー・石川幸夫先生とともに、園児のIQを平均で140~150にしてしまう、カワチ式幼児教育法の驚くべきメソッドを明らかにします。

登壇者 河内 宏之 氏 株式会社アカデミー 代表取締役
石川 幸夫 氏 石川教育研究所 代表

ショーケースセッション

12:30〜13:50

“ここでしか聞けない” 出展企業の展示ブースに本誌編集長が直撃取材!

第3部

基調講演12:50〜13:15

次期学習指導要領改訂に向けて今から始められること

2020年まであと3年、次なる一手を考える。

 3月31日に公示された新学習指導要領(次期学習指導要領)。2018年に幼稚園、2020年に小学校、2021年に中学校、2022年に高等学校と順次改訂が実施されるものの、今回の改訂にともなって、学校教育はどのように変わろうとしているのか。また、学校の先生たちは今回の改訂をどう捉え、どのように対応しようとしているのか、現場の声を踏まえて、今後の対応について検討する機会にしていただきたいと存じます

登壇者 金城 太一 氏 文部科学省 教育課程課 課長補佐(併)学校教育官

第4部

パネルディスカッション13:15〜14:40

予測不能な時代に求められるスキルの育成

2020年より先を見据えた、各分野のスペシャリストによるパネルディスカッション。

 

 予測不可能な現代社会において、世界を舞台に活躍するグローバルリーダーを養成する必要があると政財界では声高に叫ばれているものの、そのために必要なコトはなにか? 2020年まであとわずか3年。AI(人工知能)やシンギュラリティ(技術的特異点)がもたらす未来はどうなっていくのか? それに向けて教育によってできることはなにか?各分野の実践者をお招きして討議していただきます。

パネリスト 北原 達正 氏 国際科学教育協会
子どもの理科離れをなくす会
代表理事・代表
パネリスト 金城 太一 氏 文部科学省 教育課程課 課長補佐
(併)学校教育官
パネリスト 長島 雅洋 氏 株式会社栄光 執行役員
業務支援本部 本部長
パネリスト 寺西 隆行氏 一般社団法人 ICT CONNECT 21 事務局次長
パネリスト 青木 崇幸 氏 株式会社イング 代表取締役
モデレーター 為田 裕行 氏 フューチャーインスティテュート株式会社 代表取締役

<<会場>>

  • 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4−6 御茶ノ水ソラシティ 2F
  • sola city Conference Center

私塾界リーダーズフォーラム2017 ICT × 幼児

セミナー受講には、事前のお申込みが必要です。

開催日時:2017年6月12日(月)11:00〜15:00(開場=10:45)

【申込締切】6月9日(金)までにお申込みください。

こちらからお申し込みください。

貴社名(必須)

例:株式会社私塾界
貴塾名

例:私塾界塾
お申込み代表者役職

例:代表取締役
お申込み代表者名 (必須)

例:山田未知之
お申込者メールアドレス(必須)

例:info@shijyukukai.co.jp(半角)
郵便番号(必須)

例:170-0013(半角)
都道府県名(必須)
市区町村(必須)

例:豊島区
町域、番地(必須)

例:東池袋1−39−1(全角)
ビル名・部屋番号

例:三善ビル3F(全角)
TEL(必須)

例:03-3987-0838(半角)
FAX

例:03-3987-1940(半角)
会員区分(必須)
正会員準会員一般その他
会員ID

毎月お届けしている本誌が入ったビニル封筒の宛名欄に記載しています。

セミナー受講料金:1名5,000円(税込)私塾界会員の皆さまは、5名様までセミナーの参加料金を無料とさせていただきます。

◎セミナーに参加される人数を選択してください。

セミナー参加人数
01人2人3人4人5人それ以上(備考欄に入力)

◎セミナーに参加される方のお名前を入力してください。(お二人目以降)

セミナー参加者2お名前
セミナー参加者2役職
セミナー参加者3お名前
セミナー参加者3役職
セミナー参加者4お名前
セミナー参加者4役職
セミナー参加者5お名前
セミナー参加者5役職
備考
通信欄

みんなが私塾界!