Category: 塾ニュース|塾・企業

ミスターフュージョン、プログラミング教育を楽しく学ぶテレビ番組に全面協力 4月6日からBS日テレ、Huluで放送開始

全国に100校を超えるプログラミング教室「プロスタキッズ」を展開する株式会社ミスターフュージョン(東京・品川区、石嶋洋平社長)は、BS日テレで放送が4月6日から(毎週土曜22:30~)放送が開始される、プログラミングについて楽しく学ぶ番組「めざせ!プログラミングスター ~プロスタ★キッズ大集合~」の番組製作にあたって、同社が培ってきた豊富なプログラミング教育のメソッドを活かしながら全面的に協力する。BS日テレでの放送終了後は、インターネット動画配信サービス「Hulu」にて「めざせ!プログラミングスター~プロスタ★キッズ大集合~ 補習編」としてオリジナルコンテンツの配信を行う。

同番組は、2020年から小学校の必修科目になる「プログラミング」を、教育(Education)と娯楽(Entertainment)を掛け合わせた「Edutainment(エデュテイメント)」をベースに、出演者と視聴者に音楽やゲーム、ドローンといった娯楽を教材にしながら、プログラミングを楽しく学んでもらう番組にする。ほかにも番組の中では、プログラミングが障がい者の職業選択を広げる可能性を秘めているという考えから、ろうあ学校の協力のもと実際に学んでいく様子を1年間に渡って密着するなど、IoTによって困っている人が助かったり、便利になったりしている事例もレポートする。

キャストは、人気レゲエグループ「湘南乃風」の新羅慎二さん(若旦那)と、HKT48・指原莉乃さんのプロデュースによるアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」と「≠ME(ノットイコールミー)」、そして日本テレビアナウンサーの郡司恭子さんで、講師は安藤昇氏が務める。

「めざせ!プログラミングスター ~プロスタ★キッズ大集合~」のキャスト

EN社が大学入試改革、高校入試の変化のセミナーを全国5都市で開催

株式会社エデュケーショナルネットワーク(以下、EN社)は 「大学入試改革の最新動向&高校入試の変化と移行措置」と題し、今年5月に全国5都市でセミナーを開催すると発表した。
来る2020年度への対応のため、大学入学共通テストの導入、高校入試の変化を解説する。
セミナー当日では、EN社が2019年7月発売予定の大学入学共通テスト対策教材の他、EN社の新教材・サービスも紹介するとする。
2019年5月16日(木)名古屋を皮切りに、22日(水)東京、24日(金)仙台、29日(水)大阪、31日(金)福岡で開催する。時間は各会場とも10:30~13:30の予定。
対象は学習塾関係者で、参加には事前登録が必要となり、1団体2名まで。参加費は無料。

■大学入試改革の最新動向&高校入試の変化と移行措置
・講演1 10:30~12:00 大学入試改革 最新情報
講師:EN社 教材編集長 上野伸二
・講演2 12:30~13:30 高校入試の変化と移行措置
講師:EN社 情報企画課 向井菜穂子
※講演タイトルはすべて仮題。内容・時間等は変更になる可能性あり。

■セミナー案内・申込みWEBサイト
https://www.edu-network.jp/en/sr/

参加費:無料(事前申込み制)
※セミナーは1団体2名様まで。
※定員になり次第、締切りとなる場合がある。
対 象:学習塾関係者
会 場:全国5都市
【名古屋会場】
日時:5月16日(木)10時30分〜13時30分(予定)
会場:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 バンケットホール2A
愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル
【東京会場】
日時:5月22日(水)10時30分〜13時30分(予定)
会場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター ホール7A
東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
【仙台会場】
日時:5月24日(金)10時30分〜13時30分(予定)
会場:TKPガーテンシティ仙台 ホール13B
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER
【大阪会場】
日時:5月29日(水)10時30分〜13時30分(予定)
会場:TKPガーデンシティ大阪梅田 バンケット4A
大阪府大阪市福島区福島5-4-21 TKPゲートタワービル
【福岡会場】
日時:5月31日(金)10時30分〜13時30分(予定)
会場:リファレンス駅東ビル貸会議室 V-1
福岡市博多区博多駅東1-16-14 リファレンス駅東ビル

■本件に関する問合せ先
株式会社エデュケーショナルネットワーク
コンテンツ事業本部 セミナー事務局
TEL 03-5275-3066 FAX 03-5275-3069
E-mail: en-seminar@e-network.jp
https://www.edu-network.jp/
■セミナー詳細・お申込みWEBサイト
https://www.edu-network.jp/en/sr/

“カッコいい”好きの子どもたちに贈る、ドラゴンが封印された計算・漢字ドリル『ドラゴンドリル』爆誕

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川 宮原 博昭 代表取締役社長)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川 碇 秀行 代表取締役社長)は、2019年3月15日(金)に『ドラゴンドリル 小1けいさんのまき』『ドラゴンドリル 小1かん字のまき』『ドラゴンドリル 小2計算のまき』『ドラゴンドリル 小2かん字のまき』を発売する。

【勉強したらドラゴンが復活!】でっかいキラシールを貼ってドラゴンのイラストが完成。
『ドラゴンドリル』は、ドラゴンがたくさん登場する「カッコよさ」を追求した計算・漢字ドリルシリーズ。
本シリーズ最大の特長は、大きなキラキラのシールです。シールには、ジグソーパズルのピースのようにバラバラになったイラストが描かれています。1回分の勉強を終えるたびに順番にシールを貼っていくと、最大15cm四方のドラゴンのイラストが完成する。ドラゴンはすべて、ゲーム業界で活躍する人気イラストレーターによる描き下ろし。教材の域を超えたクオリティの、超絶カッコいいドラゴンが姿を現す。
ドリル1冊に、ドラゴンを複数収録。ドリルを解けば解くほど、レベルの高い強力なドラゴンをゲットできるので、どんどん勉強を進めたくなり、自然と学習習慣がつくしくみだ。

でっかいキラシールを貼ると、封印されていたドラゴンが姿を現す!
ドリル序盤は、レベルの低いかわいいドラゴンですが
ドリルを進めると、強力なドラゴンが復活

[商品概要]
『ドラゴンドリル 小1けいさんのまき』
『ドラゴンドリル 小1かん字のまき』
『ドラゴンドリル 小2計算のまき』
『ドラゴンドリル 小2かん字のまき』
編:学研プラス
定価:本体850円+税
発売日:2019年3月15日(金)
判型:B5判/各96ページ(小2かん字のまき 112ページ)
電子版:なし
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/

先端技術を踏まえた次の10年を拓く経営戦術を学ぶ「超大学」、5月に開講

一般社団法人超教育協会(小宮山宏会長)は、次世代の経営に必須な知識を、日本を代表する講師陣が伝授する「超大学」を5月15日から3週にわたって開講することを明らかにした。人工知能(AI)、IoT(Internet of Things)、ビッグデータ、セキュリティ、デザイン思考、イノベーションマネジメントなど、先端技術を踏まえた次の10年を拓く経営戦術を学びたい参加者を募集している。

学長に慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科の奥出直人教授を迎えるほか、講師陣には、日本における人工知能研究を先導する東京大学の松尾豊准教授や、IoT研究者として名高い東京大学大学院情報学環の越塚登教授らを迎える。また特別講師に、三菱総研の小宮山宏理事長や、建築家の隈研吾氏を招いてトップクラスの講義とワークショップを通して、戦略の構築に向けた新たな洞察と人脈を3日間で身につけるプログラムだ。

超大学は講義のみならず、実験や議論を通して身体的に学問を創造するといい、参加者はその学問が生まれてくる瞬間をワークショップ形式で感じとり、教授が主張していることを身体を通して学べるように設計した。ワークショップで得られた知見は、ビジネスに応用することを前提として、卒業後もコミュニティを維持しながら活動を続けていくほか、超大学が新たなネットワーク構築も支援するという。

慶應義塾大学三田キャンパス東館6F G-SEC LABを会場に、5月18日(土)、5月25日(土)、6月1日(土)の3日間開講する。受講料は1人目が80万円、同一法人の2人目からは60万円(いずれも税別)となっている。

〈プログラム〉

提供=超教育協会

ステップ、やる気スイッチグループが3冠受賞 「2019年オリコン顧客満足度アワード」で

 株式会社oricon ME(東京都港区、小池恒代表取締役社長)が主催する「2019年オリコン顧客満足度アワード」の授賞式が3月7日、明治記念館(東京都港区)で開催された。

 11カテゴリー、141ランキングの中から2018年4月~2019年3月の顧客満足度調査の集計結果に基づき、それぞれ顧客満足度総合第1位を選出。「受験・スクール」カテゴリーでは、塾など教育関連企業が表彰された。

 同社は、〝見えない満足を可視化する〟をコンセプトに、2006年から大規模なアンケート調査を毎年実施。対象は、実際にサービスを利用したユーザーだけに絞り、満足度に関する回答をもとに「顧客満足度ランキング」として指標を作成し、ウェブサイトなどで公開している。加えて、サービスを利用する際の重要点、推奨意向、再利用意向など様々なマーケティングデータも聴取・分析し、「調査・分析レポート」の提供も行っている。

 主催者として挨拶した同社の小池恒代表取締役社長は、「この場は、まさに各産業界を代表し、栄えある1位を獲得された方々が一堂に会する場であります。そこで、各会社様のお客様になり変わって、表彰させていただくことを心から光栄に思います」と述べた。

 今年は、神奈川県のステップが「大学受験 塾・予備校 現役 首都圏」「高校受験 集団塾 首都圏」「小学生 集団塾 首都圏」部門で、個別指導塾「スクールIE」や民間学童保育「KidsDuo」などを展開するやる気スイッチグループが「大学受験 個別指導塾 現役 首都圏」「高校受験 個別指導塾 近畿」「小学生 個別指導塾 首都圏」部門で、それぞれ3冠を受賞した。

 その他の「受験・スクール」カテゴリーの表彰企業は以下の通りとなった。(順不同)

  • 《大学受験 塾・予備校 現役 首都圏/高校受験 集団塾 首都圏/小学生 集団塾 首都圏》株式会社ステップ
  • 《大学受験 塾・予備校 現役 近畿/中学受験 集団塾 近畿》株式会社アップ
  • 《大学受験 個別指導塾 現役 首都圏/高校受験 個別指導塾 近畿/小学生 個別指導塾 首都圏》株式会社やる気スイッチグループ
  • 《大学受験 個別指導塾 現役 近畿》株式会社ウィザス
  • 《大学受験 難関大学特化型 現役 首都圏》株式会社エスイージー
  • 《大学受験 塾・予備校 現役 東海》学校法人駿河台学園
  • 《高校受験 集団塾 北海道》株式会社ニスコ
  • 《高校受験 集団塾 甲信越・北陸》株式会社NSGアカデミー
  • 《高校受験 集団塾 東海》株式会社 鈴鹿英数学院
  • 《高校受験 集団塾 近畿》株式会社 大阪教育研究所
  • 《高校受験 集団塾 中国・四国》株式会社ワオ・コーポレーション
  • 《高校受験 集団塾 九州》株式会社さなる九州
  • 《高校受験 個別指導塾 首都圏》株式会社東京個別指導学院
  • 《高校受験 個別指導塾 東北/中学受験 個別指導塾 首都圏》株式会社明光ネットワークジャパン
  • 《高校受験 個別指導塾 東海》自分未来きょういく株式会社
  • 《高校受験 個別指導塾 九州》株式会社トライグループ
  • 《中学受験 集団塾 首都圏》有限会社啓進塾
  • 《公立中高一貫校対策 集団塾 首都圏》株式会社中萬学院
  • 《高校生向け通信教育/中学生向け通信教育/小学生向け通信教育》株式会社Z会
  • 《幼児・小学生 学習教室》株式会社小学館集英社プロダクション
  • 《子ども英語 幼児》株式会社ECC
  • 《子ども英語 小学生》株式会社アルク
  • 《英会話スクール/オンライン英会話》株式会社イーオン
  • 《家庭教師》株式会社ファミリー
  • 《通信講座 FP》株式会社ユーキャン
  • 《通信講座 宅建》株式会社フォーサイト
  • 《通信講座 医療事務》株式会社日本教育クリエイト
  • 《キッズスイミングスクール》グンゼスポーツ株式会社
  • 《資格スクール 医療事務》ヒューマンアカデミー株式会社
  • 《資格スクール FP》学校法人 大原学園社
  • 《資格スクール 宅建/資格スクール 簿記/通信講座 簿記》TAC株式会社

開成教育グループの学童保育付き英会話スクールIVYKIDS、この春オープン

開成教育グループの「学童保育付き英会話スクールIVYKIDS(アイビーキッズ)」の茨木スクール(大阪府)が4月1日(月)に本格オープン。先行して、春休みに合わせたスプリングコースが3月25日(月)からスタートする。

「『英語が聞き取れるようになる、話せるようになる』はもちろん、何よりも『英語が大好きになる』環境で、子どもたちのもつ能力を最大限に引き出し、社会の変化に負けない強い力を身につけてもらいたい。」とスクール責任者は語っている。

実際にオープンスクールを体験した保護者からは「オールイングリッシュを実感でき、これを習慣にしたい」「楽しくて時間がたつのを忘れるほどで、子どもの目がいきいきと輝いていた」などの声が上がっていた。

■スプリングコースでは2つのコースで英語を学習
3月25日からスプリングコースがスタート。5日単位のショートプログラム「Earth Day」と「Easter」の2つのコースが用意されている。春休みを利用してオールイングリッシュで英語の表現やボキャブラリーを学ぶことができる。

■IVYKIDS 茨木スクールについて
所在地:〒567-0888 大阪府茨木市駅前4-2-32
スクール体験会 ・説明会:3/10(日)・3/16(土) 10:00~/13:00~/15:30~(予約制)

■IVYKIDSに関する問い合わせは
IVYKIDS本部まで
電話:0120-770-109(10:00~18:00 土日祝除く)

〈開成教育グループ〉
個別指導学院フリーステップ、ハイグレード個人指導ソフィア、代ゼミサテライン予備校、アルスポート、開成教育セミナー、開成ベガ、開成ハイスクール、かいせいこどもスクール、かいせい保育園、かいせいプチ保育園、開成アカデミー日本語学校、Kaisei English Academy

Classi、学校と保護者をつなげるコミュニケーションアプリ「Classiホーム」を提供開始

Classi株式会社(東京都・新宿区 山﨑 昌樹 代表取締役社長、以下Classi)は、学習支援プラットフォーム「Classi(クラッシー)」のスマートフォン/タブレット向けサービス「Classiホーム」を新たに提供した。 「Classi」は、アダプティブラーニング、アクティブ・ラーニング、コミュニケーション、ポートフォリオの4つの視点で“新たな学び”を支援するクラウドサービスとして、全国の高校(約5,000校)の4割超となる約2,100校に導入され、国内のトップクラスのシェア(2017年12月末現在)を誇る。2014年の提供以来、PC、スマホ、タブレットといったデバイスを問わず利用でき、先生、生徒、保護者をつなぐサービスとして活用されてきた。

 今回、新たに提供開始した「Classiホーム」は、昨今のスマホやタブレットの普及を背景に、忙しい先生方の負荷軽減や、保護者の方の安心につなげるべく、iOS/Android向けアプリケーションとして開発された。

■「Classiホーム」の活用シーン(一例)
 例えば、保護者の方々は学校からのお知らせを、子供を通じて紙で受け取るのではなく、スマホのプッシュ通知で“いつでも”“どこでも”受け取れたり、「休校情報」などの連絡をスマホで受け取ることができる。
また、学校内では、先生方は教員向けの連絡事項や資料などが配布されたことが、タイムリーにタブレットなどで通知を受け取れるようになる。

駿河台学園 海外校続々開校

駿台予備学校を運営する学校法人駿河台学園(東京都・千代田区 山﨑 良子 理事長)の関連部門である海外校では、2019年4月より、北米4校目になる校舎をアメリカ・ヒューストンに、ヨーロッパ3校目になる校舎をドイツ・フランクフルトに、アジア10校目になる校舎をフィリピン・マニラに開校予定です、と発表した。

さらに2020年には、アメリカ5校目をシカゴに、ヨーロッパ4校目、5校目をベルギー・ブリュッセル、オランダ・アムステルダムに、アジア11校目をベトナム・ホーチミンに開校を予定しており、これにより、世界14か国21校舎での運営を予定しております、と次年度の予定も公開した。

駿河台学園は予備学校のライブ授業運営を主軸としつつ、グローバル化が進み、海外在留の方々が増加する社会を踏まえ海外校の展開を進めます、とAI学習コンテンツ開発とグローバル化に突き進む。

【海外校一覧】
アメリカ地区:ニューヨーク校、ニュージャージー校、ミシガン校

ヨーロッパ地区:デュッセルドルフ校、ミュンヘン校

アジア地区:シンガポール校、マレーシア校、バンコク校、ジャカルタ校、ミャンマー校、上海 校、浦東校、香港校、台北校 2019年3月現在:世界10カ国、14校

ヒューマンアカデミー 理科・科学好きの子どもたちを育てるSTEM教育プログラム「サイエンスゲーツ~かがくのもん~」を2019年4月より新規開講

教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(東京都・新宿区 新井 孝高 代表取締役)は、科学の様々な分野を体験することで幼少期の子どもたちの好奇心と探究心を育むことを目指す、STEM教育(Science,Technology,Engineering,Mathematics:科学、技術、工学、数学分野を総合的に育む教育)の考え方を取り入れた学習プログラム「サイエンスゲーツ~かがくのもん~」を2019年4月より新たに開講する事を発表した。

「サイエンスゲーツ~かがくのもん~」は、物理学、化学、生物学、地学、工学などの分野を身近にある物事をテーマに幅広く体験することで、科学分野を好きになると同時に、子どもたちの主体性と独自の創造性を養うことを目的としている。
 毎月2回の学習プログラムは、体験をメインに、アニメーションを用いたオリジナル映像教材も使用。ヒューマンアカデミーが子ども向け講座運営で培ってきた指導ノウハウを生かした指導内容で、子どもたちの好奇心を引き出しながら理解を深める。1クラス6名までの少人数定員制のため、全員がじっくりカリキュラムに取り組むことができる。

「サイエンスゲーツ~かがくのもん~」 詳細

『スタディサプリ』学習者用ページを刷新

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(東京都・品川区 山口 文洋 代表取締役社長)が提供するオンライン学習サービス『スタディサプリ』は、学習者のログイン後の画面を刷新しましたのでお知らせします。

■学習者の利便性向上を目指し刷新
『スタディサプリ』は、2017年度サービス累計有料会員が64万人、そして学校教育のサポートツールとして、現在、国内の高校2,353校に導入している。
『スタディサプリ』を利用している学習者の利便性向上を目的に、学習者用ページを3年ぶりに刷新。この刷新は、個人でご契約頂いている個人会員と学校単位で契約している高校会員向けサービスともに対象となっており、以前より会員の皆様要望の多かった、「テキストを同一画面で見ながら講義を視聴する」など、より学習効率を高めることが可能になる。『スタディサプリ』では、利用頂いている学習者の期待に応え、学習習慣の定着や学習効果の向上を目指し、機能開発をしていく。