Category: 未分類

アフリカ最高峰キリマンジャロ 山頂でネット接続可能に

 タンザニア政府は8月16日(現地時間)、アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ山頂で、2022年末までに高速インターネット回線が開通すると発表した。タンザニア国営通信会社が中腹の3720メートル地点に基地局を設置した。

 キリマンジャロの標高は5895メートル。ウフルピークから、メールのやり取りやインターネットへのアクセス、SNSへの投稿などが可能となる。これまでは標高3720メートルのホロンボハットまでしかカバーされていなかった。
 タンザニアと隣国ケニアにとって、年間約3万5000人が登頂を目指す登山客は重要な観光資源となっている。タンザニアのナペ・ヌナウイェ情報相は、観光客がインターネットの接続なしに山中を進むのは安全ではないと指摘していた。キリマンジャロの山頂までネットのカバー領域が広がることにより、登山者もより安全に登山ができるようになる。

私塾界リーダーズフォーラム ONLINE 2021 秋 DAY2 10月29日(金)「日本の教育改革とやる気スイッチグループの取り組み」

私塾界リーダーズフォーラム2021 秋 ONLINE 

 2021年10月28日(木)・29日(金)午前11時より「私塾界リーダーズフォーラム2021 ONLINE 秋」を開催します。単なる「営業のセミナー」に留まらず、「本当に知識を得られるセミナー」をご提供し、私塾界の会員の皆様により良い情報とサービスを提供するという社是のために、複数日での配信となりました。
 配信日程として、10月28日(木)午前11時より午後14時、10月29日(金)午前11時より午後14時の二日間の開催となります。

DAY1 10月28日(木)

1. 塾のDX戦略

所属登壇者名
セイコーエプソンDX戦略推進部 原 基彰 氏
idea spot竹山 隼矢 代表
英俊社金子 直純 氏

2. 人生100年時代の学びを考える

所属登壇者名
KEC教育グループ木村 剛 代表
社会情報大学院大学川山 竜二 教授
東京都立大学宮本 弘曉 教授

3. 地域密着塾が進化するICTの使いどころ

所属登壇者名
Global Assist井関 大介 代表
SRJ堀川 直人 代表
モノグサ竹内 孝太朗 代表

DAY2 10月29日(金)

1.日本の教育改革とやる気スイッチグループの取り組み

所属登壇者名
やる気スイッチグループ高橋 直司 代表
『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

2. 教育DXがもたらす未来の教室とは

所属登壇者名
リクルート 教育・学習事業山口 文洋 執行役員
武蔵野大学中学校・高等学校日野田 直彦 学園長
早稲田アカデミー伊藤 誠 専務執行役員
NTTコミュニケーションズ まなびポケット プロダクトオーナー デジタル庁稲田 友 氏
『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

    私塾界リーダーズフォーラムONLINE 2021秋 参加お申し込みフォーム

    セミナー受講には、事前のお申し込みが必要です。

    注:お申し込みの他に事前にzoomへのご登録が必要です。

      下記、フォームで仮登録をしていただき、確認メールに記載されているURLより本登録を進めてください。

    開催日時

    2021年10月28日(木)11:00〜14:00(予定)

    2021年10月29日(金)11:00〜14:00(予定)

    【申込締切】10月27日(水)まで

    こちらからお申し込みいただき、メールに記載されているURLをクリックください。

    貴社名(必須)

    例:株式会社私塾界
    貴塾(校・園)名

    例:私塾界塾
    役職名

    例:編集長
    お申込み者名 (必須)

    例:私塾界太郎
    お申込メールアドレス(必須)

    例:info@shijyukukai.co.jp(半角)
    会員区分(必須)
    正会員準会員一般その他

    ウェブセミナー受講料金:無料

    通信欄

    私塾界リーダーズフォーラム ONLINE 2021 秋 DAY1 10月28日(木)「地域密着塾が進化するICTの使いどころ」

    私塾界リーダーズフォーラム2021 秋 ONLINE 

     2021年10月28日(木)・29日(金)午前11時より「私塾界リーダーズフォーラム2021 ONLINE 秋」を開催します。単なる「営業のセミナー」に留まらず、「本当に知識を得られるセミナー」をご提供し、私塾界の会員の皆様により良い情報とサービスを提供するという社是のために、複数日での配信となりました。
     配信日程として、10月28日(木)午前11時より午後14時、10月29日(金)午前11時より午後14時の二日間の開催となります。

    DAY1 10月28日(木)

    1. 塾のDX戦略

    所属登壇者名
    セイコーエプソンDX戦略推進部 原 基彰 氏
    idea spot竹山 隼矢 代表
    英俊社金子 直純 氏

    2. 人生100年時代の学びを考える

    所属登壇者名
    KEC近畿教育学院木村 剛 代表
    社会情報大学院大学川山 竜二 教授
    東京都立大学宮本 弘曉 教授

    3. 地域密着塾が進化するICTの使いどころ

    所属登壇者名
    Global Assist井関 大介 代表
    SRJ堀川 直人 代表
    モノグサ竹内 孝太朗 代表

    DAY2 10月29日(金)

    1. 幼児教育と英語学童で変わる塾経営

    所属登壇者名
    やる気スイッチグループ高橋 直司 代表
    『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

    2. 教育DXがもたらす未来の教室とは

    所属登壇者名
    リクルート 教育・学習事業山口 文洋 執行役員
    武蔵野大学中学校・高等学校日野田 直彦 学園長
    早稲田アカデミー伊藤 誠 専務執行役員
    NTTコミュニケーションズ まなびポケット プロダクトオーナー デジタル庁稲田 友 氏
    『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

      私塾界リーダーズフォーラムONLINE 2021秋 参加お申し込みフォーム

      セミナー受講には、事前のお申し込みが必要です。

      注:お申し込みの他に事前にzoomへのご登録が必要です。

        下記、フォームで仮登録をしていただき、確認メールに記載されているURLより本登録を進めてください。

      開催日時

      2021年10月28日(木)11:00〜14:00(予定)

      2021年10月29日(金)11:00〜14:00(予定)

      【申込締切】10月27日(水)まで

      こちらからお申し込みいただき、メールに記載されているURLをクリックください。

      貴社名(必須)

      例:株式会社私塾界
      貴塾(校・園)名

      例:私塾界塾
      役職名

      例:編集長
      お申込み者名 (必須)

      例:私塾界太郎
      お申込メールアドレス(必須)

      例:info@shijyukukai.co.jp(半角)
      会員区分(必須)
      正会員準会員一般その他

      ウェブセミナー受講料金:無料

      通信欄

      私塾界リーダーズフォーラム ONLINE 2021 秋 DAY1 10月28日(木)「人生100年時代の学びを考える」

      私塾界リーダーズフォーラム2021 秋 ONLINE 

       2021年10月28日(木)・29日(金)午前11時より「私塾界リーダーズフォーラム2021 ONLINE 秋」を開催します。単なる「営業のセミナー」に留まらず、「本当に知識を得られるセミナー」をご提供し、私塾界の会員の皆様により良い情報とサービスを提供するという社是のために、複数日での配信となりました。
       配信日程として、10月28日(木)午前11時より午後14時、10月29日(金)午前11時より午後14時の二日間の開催となります。

      DAY1 10月28日(木)

      1. 塾のDX戦略

      所属登壇者名
      セイコーエプソンDX戦略推進部 原 基彰 氏
      idea spot竹山 隼矢 代表
      英俊社金子 直純 氏

      2. 人生100年時代の学びを考える

      所属登壇者名
      KEC教育グループ木村 剛 代表
      社会情報大学院大学川山 竜二 教授
      東京都立大学宮本 弘曉 教授

      3. 地域密着塾が進化するICTの使いどころ

      所属登壇者名
      Global Assist井関 大介 代表
      SRJ堀川 直人 代表
      モノグサ竹内 孝太朗 代表

      DAY2 10月29日(金)

      1.日本の教育改革とやる気スイッチグループの取り組み

      所属登壇者名
      やる気スイッチグループ高橋 直司 代表
      『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

      2. 教育DXがもたらす未来の教室とは

      所属登壇者名
      リクルート 教育・学習事業山口 文洋 執行役員
      武蔵野大学中学校・高等学校日野田 直彦 学園長
      早稲田アカデミー伊藤 誠 専務執行役員
      NTTコミュニケーションズ まなびポケット プロダクトオーナー デジタル庁稲田 友 氏
      『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

        私塾界リーダーズフォーラムONLINE 2021秋 参加お申し込みフォーム

        セミナー受講には、事前のお申し込みが必要です。

        注:お申し込みの他に事前にzoomへのご登録が必要です。

          下記、フォームで仮登録をしていただき、確認メールに記載されているURLより本登録を進めてください。

        開催日時

        2021年10月28日(木)11:00〜14:00(予定)

        2021年10月29日(金)11:00〜14:00(予定)

        【申込締切】10月27日(水)まで

        こちらからお申し込みいただき、メールに記載されているURLをクリックください。

        貴社名(必須)

        例:株式会社私塾界
        貴塾(校・園)名

        例:私塾界塾
        役職名

        例:編集長
        お申込み者名 (必須)

        例:私塾界太郎
        お申込メールアドレス(必須)

        例:info@shijyukukai.co.jp(半角)
        会員区分(必須)
        正会員準会員一般その他

        ウェブセミナー受講料金:無料

        通信欄

        私塾界リーダーズフォーラム ONLINE 2021 秋 DAY1 10月28日(木)「塾のDX戦略」

        私塾界リーダーズフォーラム2021 秋 ONLINE 

         2021年10月28日(木)・29日(金)午前11時より「私塾界リーダーズフォーラム2021 ONLINE 秋」を開催します。単なる「営業のセミナー」に留まらず、「本当に知識を得られるセミナー」をご提供し、私塾界の会員の皆様により良い情報とサービスを提供するという社是のために、複数日での配信となりました。
         配信日程として、10月28日(木)午前11時より午後14時、10月29日(金)午前11時より午後14時の二日間の開催となります。

        DAY1 10月28日(木)

        1. 塾教材DX化最前線 〜英俊社×idea spot×エプソンの事例から〜

        所属登壇者名
        セイコーエプソンP事業戦略推進部 原 基彰 氏
        idea spot竹山 隼矢 代表
        英俊社金子 直純 氏

        2. 人生100年時代の学びを考える

        所属登壇者名
        KEC近畿教育学院木村 剛 代表
        社会情報大学院大学川山 竜二 教授
        東京都立大学宮本 弘曉 教授

        3. 地域密着塾が進化するICTの使いどころ

        所属登壇者名
        Global Assist井関 大介 代表
        SRJ堀川 直人 代表
        モノグサ竹内 孝太朗 代表

        DAY2 10月29日(金)

        1.日本の教育改革とやる気スイッチグループの取り組み

        所属登壇者名
        やる気スイッチグループ高橋 直司 代表
        『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

        2. 教育DXがもたらす未来の教室とは

        所属登壇者名
        リクルート 教育・学習事業山口 文洋 執行役員
        武蔵野大学中学校・高等学校日野田 直彦 学園長
        早稲田アカデミー伊藤 誠 専務執行役員
        NTTコミュニケーションズ まなびポケット プロダクトオーナー デジタル庁稲田 友 氏
        『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

        DAY1 10月28日(木)

        1. 塾のDX戦略

        所属登壇者名
        セイコーエプソンDX戦略推進部 原 基彰 氏
        idea spot竹山 隼矢 代表
        英俊社金子 直純 氏

        2. 人生100年時代の学びを考える

        所属登壇者名
        KEC近畿教育学院木村 剛 代表
        社会情報大学院大学川山 竜二 教授
        東京都立大学宮本 弘曉 教授

        3. 地域密着塾が進化するICTの使いどころ

        所属登壇者名
        Global Assist井関 大介 代表
        SRJ堀川 直人 代表
        モノグサ竹内 孝太朗 代表

        DAY2 10月29日(金)

        1. 幼児教育と英語学童で変わる塾経営

        所属登壇者名
        やる気スイッチグループ高橋 直司 代表
        『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

        2. 教育DXがもたらす未来の教室とは

        所属登壇者名
        リクルート 教育・学習事業山口 文洋 執行役員
        武蔵野大学中学校・高等学校日野田 直彦 学園長
        早稲田アカデミー伊藤 誠 専務執行役員
        NTTコミュニケーションズ まなびポケット プロダクトオーナー デジタル庁稲田 友 氏
        『月刊私塾界』編集長 山田 未知之

          私塾界リーダーズフォーラムONLINE 2021秋 参加お申し込みフォーム

          セミナー受講には、事前のお申し込みが必要です。

          注:お申し込みの他に事前にzoomへのご登録が必要です。

            下記、フォームで仮登録をしていただき、確認メールに記載されているURLより本登録を進めてください。

          開催日時

          2021年10月28日(木)11:00〜14:00(予定)

          2021年10月29日(金)11:00〜14:00(予定)

          【申込締切】10月27日(水)まで

          こちらからお申し込みいただき、メールに記載されているURLをクリックください。

          貴社名(必須)

          例:株式会社私塾界
          貴塾(校・園)名

          例:私塾界塾
          役職名

          例:編集長
          お申込み者名 (必須)

          例:私塾界太郎
          お申込メールアドレス(必須)

          例:info@shijyukukai.co.jp(半角)
          会員区分(必須)
          正会員準会員一般その他

          ウェブセミナー受講料金:無料

          通信欄

          5年保存できるポテトチップス 湖池屋「LONG LIFE SNACK (6缶セット)」8月26日より湖池屋オンラインショップにて販売開始

           株式会社湖池屋(板橋区、佐藤 章 社長)は、「食でくらしをゆたかに」をテーマとして“食”を通じた社会貢献に取り組んでいるが、災害時等に求められる新しい食の形として“5年保存できるポテトチップス”を開発した。新商品「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」シリーズを2021年8月2日(月)より一部店舗にて限定販売したが、2021年8月26日(木)より湖池屋オンラインショップにて「KOIKEYA LONG LIFE SNACK(6缶セット)」の販売を開始する。

          湖池屋オンライショップにて、8月26日(木)より販売開始
          https://shop.koikeya.co.jp/shop/pages/longlifecan.aspx

           湖池屋では、日々の暮らしに非常時の備えをとけこませるローリングストックとして活用することを目的に、板橋区、東京家政大学(児童学科尾崎研究室)と連携・協力した限定ラベルの「湖池屋ポテトチップス のり塩」を「いたばしシェイクアウト」(区内一斉地震対応訓練)参加者に対して抽選でプレゼントする等、“食”を通じた地域貢献に取り組んできた。これらの取り組みが評価され、2021年5月に一般社団法人防災安全協会が主催する「災害食大賞©2021」の「地域貢献賞」を受賞した。

           防災の日(9月1日)を目前に控えた2021年8月26日(木)より、湖池屋オンラインショップにて「KOIKEYA LONG LIFE SNACK(6缶セット)」の販売を開始することになった。

          【 KOIKEYA LONG LIFE SNACK 6缶セット】
          ■ セット内容
          ・KOIKEYA LONG LIFE SNACK プライドポテトひとくちカット 神のり塩:2缶(1缶:43g)
          ・KOIKEYA LONG LIFE SNACK じゃがいも心地 厚切りひとくちカット オホーツクの塩と岩塩:2缶(1缶:55g)
          ・KOIKEYA LONG LIFE SNACK スティックカラムーチョ ホットチリ味:2缶(1缶:55g)
          ■ 価格:1,980円(税込)※送料別
          ■ 発売日:2021年8月26日(木)
          ■ 販売先:湖池屋オンラインショップ(https://shop.koikeya.co.jp/shop/pages/longlifecan.aspx)
          ■ 賞味期限:製造日から5年間

          【 9月1日は防災の日 あんしん5年缶プレゼントキャンペーン】

           ポテトチップスの老舗である“湖池屋”ならではの表現にて『おうちで備える』という意識を高め、防災に対する心理的ハードルを下げたいとの思いから「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」シリーズをはじめ、アルファ米や保存水など板橋区あっせん防災グッズ保存食5年セレクトセット(3日分)をセットにして、湖池屋オリジナルの一斗缶※に詰めた「板橋区×湖池屋 あんしん5年缶」を用意し、板橋区へ贈呈した。防災の日(9月1日)を目前に控えました2021年8月26日(木)より、湖池屋オンラインショップにて「KOIKEYA LONG LIFE SNACK(6缶セット)」の発売を開始することを記念して「板橋区×湖池屋 あんしん5年缶」を抽選でプレゼントするSNSキャンペーンを実施する。

          【キャンペーン詳細】
          ■ タイトル:9月1日は防災の日 あんしん5年缶プレゼントキャンペーン
          ■ 応募方法:コイケヤ【公式】(@koikeya_cp)をフォローしていただいた上でキャンペーンツイートをリツイートしてください。
          フォローはこちら:https://twitter.com/koikeya_cp
          ■ 応募期間:2021年8月26日(木)~2021年9月1日(水)
          ■ プレゼント賞品(20名):「板橋区×湖池屋 あんしん5年缶」(1缶)

          【 板橋区×湖池屋 あんしん5年缶 】
          ・「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」:6缶(各種2缶)
          ・ 防災ブック「東京防災」:1冊
          ・「板橋区あっせん防災グッズ
               保存食5年セレクトセット(3日分)」
          ・スーパー保存水1.5L:2本
          ・アルファ米(ドライカレー100g):1袋
          ・アルファ米(山菜おこわ100g):1袋
          ・アルファ米(五目ごはん100g):1袋
          ・アルファ米(梅がゆ42g):1袋
          ・保存用ファイバービスケット:1袋
          ・缶入りミニクラッカー:1缶
          ・保存用ビスコ コンパクトタイプ:2袋
          ・非常用乾燥餅 きなこ餅:1袋

          【「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」シリーズ商品概要 】

          商品名:「KOIKEYA LONG LIFE SNACK プライドポテトひとくちカット 神のり塩」
          内容量:43g
          賞味期限:製造日から5年間
          味の特徴:三種ののりをプライドポテト史上最高にたっぷりと使った贅沢な味わいで、唐辛子とごま油がのりの香りを引き立てます。老舗・湖池屋が培ってきたのりと塩の秘伝のブレンドと、新プライドポテト製法が織り成す、神がかったおいしさです。

          商品名:「KOIKEYA LONG LIFE SNACK じゃがいも心地 厚切りひとくちカット オホーツクの塩と岩塩」
          内容量:55g
          賞味期限:製造日から5年間
          味の特徴:2種の塩で楽しむじゃがいも本来の味。じゃがいもの味を引き立てるキリッとした「岩塩」と、じっくり直火で焼き上げたまろやかな「オホーツクの塩」の2種をブレンド。噛むほどに旨み広がるおいしさです。

          商品名:「KOIKEYA LONG LIFE SNACK スティックカラムーチョ ホットチリ味」
          内容量:55g
          賞味期限:製造日から5年間
          味の特徴:1984年の発売当初より受け継がれる、肉と野菜の旨みと唐辛子の辛味が織りなすカラムーチョならではの辛旨の味わいをザクザク食感のスティックにてお楽しみください。

          「プログラミング能力検定」2021年6月検定を開催

           株式会社スプリックス(東京・豊島区、常石 博之 代表取締役社長)のグループ会社である株式会社プログラミング総合研究所(東京・豊島区、飯坂 正樹 代表取締役社長)は、2021年6月21日~6月27日に「プログラミング能力検定」2021年6月検定を開催する。

           小学校での「プログラミング教育」の必修化や2024年度の大学入学共通テストで試験教科となる「情報」への対応を見据え、プログラミング教育のニーズは急速に伸びている一方で、市場のニーズ拡大を背景に、各教育機関がプログラミング教育を推進する中で、その目標設定や評価のためのわかりやすい尺度が欲しいとの声が、教育現場に多く寄せられている。「プログラミング能力検定」はそうした教育機関の声を受けて開発した検定だ。

          「プログラミング能力検定」はこれまで2020年12月、2021年3月に、1400以上の会場にて実施してきた。全国の学習塾やプログラミングスクールはもちろんのこと、学校での採用も相次いでいる。

          検定実施スケジュールと申し込み
           プログラミング能力検定「2021年6月検定」は2021年6月21日~6月27日の間で実施される予定。(次回は2021年9月を予定している)
           検定実施を希望する学習塾、プログラミングスクール、学校等からの会場申請は下記の「プログラミング能力検定 公式サイト」にて受け付けている。今なら認定会場には検定対策用に「過去問」の提供、またポスターの無料配布も行っている。

          ■プログラミング能力検定 公式サイト
          https://programming-sc.com/

          知育アプリ「シンクシンク」が初の書籍化「思考センス育成公式ブック シンクシンク」が小学館より発売

           子ども向けアプリ教材開発・運営などを行うワンダーラボ株式会社(東京・文京区、川島 慶 代表取締役)が開発するアプリ「シンクシンク」の書籍「思考センス育成公式ブック シンクシンク」が小学館より発売された。

           思考力を育てる知育アプリ「シンクシンク」は、150か国累計120万人から高い評価を得ている。これまでにiOS、Androidの両プラットフォーム「子ども向けカテゴリー」でダウンロード1位を獲得。Googleの全世界対象のアプリアワード「Google Play Awards」では、2017年と2019年に異例の複数回受賞を果たすなど、子ども向け知育アプリとしては類を見ない実績を残している。

           アプリでお馴染みの問題に加えて、アプリ未収録のオリジナル問題も80問収録。アプリ経験者も新鮮な気持ちで楽しめる。さらにこの本の問題をすべて解くと、デジタルでワンダーラボ渾身の超難問に1問挑戦できるおまけ付き。子どもだけでなく大人も脳トレとして、家族全員で楽しむことができる1冊。

          定 価:1,320円(税込)
          発売日 :2021/3/18
          判型/頁:B6判 / 384頁
          ISBN :9784092272330

          <電子版情報>
          価 格:各販売サイトでご確認ください
          配信日:2021/03/18
          形 式:ePub
          Jp-e : 092272330000d0000000

          四日市温泉おふろcafe 湯守座にて、こどもの銭湯デビューを応援する「こども銭湯」を開催

           株式会社旅する温泉道場(三重・四日市市、宮本 昌樹 代表取締役)が運営する四日市温泉おふろcafe 湯守座(三重県四日市市)は、8月2日(日)に、こどもの「ひとり銭湯デビュー」を応援する「こども銭湯」を開催する。
           タオルを浴槽に入れない・走らない等、昔なら周りのおじいちゃん・おばあちゃんから教えてもらえた公共の「おふろのマナー」。最近はそうしたつながりも減ってしまっていて、その結果、入浴マナーを知らないまま大人になってしまうことも。
           おふろcafe 湯守座では、正しい入浴の「文化」、そしてお風呂が楽しいという「経験」を次の世代のこどもたちに伝えるべく「こども銭湯」を開催する。

           開催時間は15時から90分程度を予定。まず「空腹で入浴しない」を伝えるためにお菓子を食べながら、入浴マナーを紙芝居で学ぶ。その後、実際のお風呂場での良いマナー・悪いマナーを「温泉ソムリエ」の資格を持つスタッフがこどもたちに伝えていく。締めは、湯上りのお楽しみ。大内山牛乳販売店(有)宏和に協賛いただいた「瓶牛乳」を腰に手を当ててながらみんなで飲んで解散。

          ■こども銭湯
          開催日時:
          2020年8月2日(日) 15:00〜

          開催場所:
          四日市温泉 おふろcafe 湯守座 浴室
          三重県四日市市生桑町311 
          https://ofurocafe-yumoriza.com/

          超教育協会がオンライン教育の重要性を考える2つのオンラインシンポジウムを開催

          一般社団法人超教育協会(石戸奈々子理事長)は、7月22日と27日にオンラインシンポジウムを開催する。

          22日は、青森市の成田教育長迎え、遠隔授業に参加した不登校の児童生徒(90.9%(小86.4%、中92.5%)が、学校再開後に登校したという調査結果を発表した青森市の取り組みについて、同協会の石戸理事長とオンラインで対談する。その模様はZoomにて配信される予定だ。

          「青森市教育長に聞く~不登校の子どもたちへの対応について」
          
          日時:7月22日(水)12時~12時55分
          講演:成田 一二三氏 青森市教育長
          ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
          
          *ZOOMにて配信予定
          *後半は質疑応答を予定
          
          参加申し込みURL:https://a00.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=196&g=422&f=844
          
          *参加申し込みされた方に超教育協会より参加方法が案内されます。

          そして27日のオンラインシンポジウムでは、「保護者の声〜オンライン教育の重要性について」として、これまで同協会がオンラインシンポジウム等を通して紹介してきた、試行錯誤しながらもオンライン教育を導入した自治体・学校がある一方で、文科省の調査が示すとおり、大多数の学校ではオンライン教育が導入されず、保護者の不満の声、子どもたちの不安の声が多数聞かれる現状を踏まえ、導入されなかった地域・学校の実態や、それに対する保護者・子供たちの要望など生の声を聞く。

          「保護者の声〜オンライン教育の重要性について」オンラインシンポ
          
          日時:7月27日(月)12時~12時55分
          講演:吉澤卓氏  世田谷公教育におけるICT利活用を考える会 代表
             平井美和氏 中央区立小中学校オンライン教育を考える有志の会
          ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
          *ZOOMにて配信予定
          *後半は質疑応答を予定
          
          参加申し込みURL:https://a00.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=196&g=425&f=850
          
          *参加申し込みされた方に超教育協会より参加方法が案内されます。