月刊私塾界2020年8月号(通巻472号)...

巻頭言 この夏、次のような話を複数の学習塾からうかがった。  今春の学校休校期間中、学習塾が学習機会を提供し続け、児童生徒の学習ペースを導いてくれた。これにより地域の信頼を獲得し、この夏に生徒数が増えた、というものだ。社会的インフラに組み込まれた証と言い得る。  80年代...

月刊私塾界2020年7月号(通巻471号)...

巻頭言  夏期講習の準備は如何か。  例年よりはるかに短い学校の夏休み。講習の日程やカリキュラムを組むだけでも大変であろう。  新年度生募集時期に新型コロナウィルス禍に見舞われ、計画を下回る生徒数しか集められなかった学習塾が多いようだ。夏期行事において売上等の挽回を考えて...

月刊私塾界2020年6月号(通巻470号)...

巻頭言  新型コロナウィルス禍も落ち着いて対応できるようになったことと思う。現在は文部科学省が発表したカリキュラム対応に腐心しているのではないだろうか。小6と中3以外の学年では、この間遅れたカリキュラムは数年かけてキャッチアップするというものだ。実に現実的ではあるが、何とも緩い対策で...

[私塾界リーダーズフォーラム 2020S/S] 開催中止のご案内...

 新型コロナウイルス感染症に罹患されたみなさまとご家族ならびに、関係者のみなさまにお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。  また、感染拡大防止にご尽力されているみなさまには深く感謝申し上げます。 さて、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態...

月刊私塾界最新号

月刊私塾界2020年8月号(通巻472号)

巻頭言 この夏、次のような話を複数の学習塾からうかがった。  今春の学校休校期間中、学習塾が学習機会を提供し続け、児童生徒の学習ペースを導いてくれた。これにより地域の信頼を獲得し、この夏に生徒数が増えた、というものだ。社会的インフラに組み込まれた証と言い得る...

塾ニュース|塾・企業

スタディメーター株式会社 学校の勉強と社会課題を一緒に学べるオンライン学習サービス『スタディメーター』をリリース

 スタディメーター株式会社(東京・中央区、箕輪 旭 代表)は、2020年8月4日(火)に、高校生向けのオンライン学習サービス『スタディメーター』(https://studymeter-web.com...

塾ニュース|教育ICT

プログラボ教育事業運営委員会 株式会社スマートエデュケーションと協業し、ICTを活用したものづくり講座「プログラボクリエイターズ」を開講

 阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(大阪・福島区、小坂 光彦 社長)が、讀賣テレビ放送株式会社(大阪・中央区、大橋 善光 社長)、株式会社エイデック(大阪・中央区、新井 啓喜 社長)と共同で構成するプログラボ教育事業運営委員会では、株式会社スマートエデュケー...

塾ニュース|地域教育

四日市温泉おふろcafe 湯守座にて、こどもの銭湯デビューを応援する「こども銭湯」を開催

 株式会社旅する温泉道場(三重・四日市市、宮本 昌樹 代表取締役)が運営する四日市温泉おふろcafe 湯守座(三重県四日市市)は、8月2日(日)に、こどもの「ひとり銭湯デビュー」を応援する「こども銭湯」を開催する。 タオルを浴槽に入れない・走らない等、昔なら周りのおじいちゃん・...

塾ニュース|受験

大学のグローバル化に貢献する世界標準入試プラットフォームを開発

スパイスファクトリー株式会社(東京・中央区 高木 広之介 代表取締役)は、株式会社サマデイ(東京・千代田区 相川 秀希 代表取締役社長)が展開する海外大学が利用している世界標準入試システムを日本やアジアの大学・専門学校向けにリニューアルした「The Admissions Off...

東京海上日動、東京海上日動あんしん生命、tanQと、子どもの金融リテラシー向上を目的に、お金の仕組みを学べるカードゲーム「マネークエスト」を共同開発

 株式会社マネーフォワードは、東京海上日動火災保険株式会社(東京・千代田区、広瀬 伸一 社長)、東京海上日動あんしん生命株式会社(東京・千代田区、中里 克己 取締役社長)、tanQ株式会社(東京・渋谷区、塩屋 純一 代表取締役社長)と、子どもの金融リテラシー向上を目的に、お金の仕組みを学ぶカードゲーム「マネークエスト」を共同で開発した。また、8月22日(土)に、「マネークエスト」を利用しながら、親子で楽しく金融を学べるオンラインイベントを開催する。イベント当日は、共同開発した「マネークエスト」を利用したゲームに加え、保護者向けのFPセミナーも併せて実施する予定。
「マネークエスト」は、人生を冒険として捉え、「勇者」「商人」「魔法使い」の役割を担った3人が一つのチームとしてそれぞれのミッションに挑み、得たお金を運用しながら、チームをより強くしていくゲームです。「ミッションにチャレンジするために必要なお金を貯えていく」「失敗しても保険を活用することでお金が守られる」といった経験を通じて、家族みんなでお金の仕組みを学べる。

■開催概要
イベント名:「夏休み特別企画!親子で参加!カードゲームでわかるお金のこと人生のこと」
日時   :2020年8月22日(土)10:00~16:50
方法   :オンライン(Zoom)
内容   :・ゲーム体験(保護者様と子どもで参加)
      ・お金に関するセミナー(保護者様1名のみ参加)
対象者  :お金について学びたい子どもおよびその保護者
募集人数 :60組
申込方法 :下記URLから、ご希望する時間帯の回にお申し込みください。
      ①10:00-11:20 https://eventregist.com/e/mf_200822_1
      ②13:00-14:20 https://eventregist.com/e/mf_200822_2
      ③15:30-16:50 https://eventregist.com/e/mf_200822_3
参加料  :無料
※当日は、計3回にわけてイベントを実施する。
※応募者多数の場合は、先着順。
※対象年齢は設けておりませんが、当日利用するゲームは、未就学児には理解が難しい言葉が含まれますので、小学生以上の参加をおすすめいたします。

プログラボ教育事業運営委員会 株式会社スマートエデュケーションと協業し、ICTを活用したものづくり講座「プログラボクリエイターズ」を開講

 阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(大阪・福島区、小坂 光彦 社長)が、讀賣テレビ放送株式会社(大阪・中央区、大橋 善光 社長)、株式会社エイデック(大阪・中央区、新井 啓喜 社長)と共同で構成するプログラボ教育事業運営委員会では、株式会社スマートエデュケーション(東京・品川区、池谷 大吾 代表取締役)と協業し、低年齢向けのICTを活用したものづくり講座「プログラボクリエイターズ」を9月に開講する。

 その第三弾として年少からを対象とした「プログラボクリエイターズ」を開講する。クリエイターの仕事をテーマに、タブレット端末で絵を描いたりアバターを作成しながら子ども達一人一人がオリジナルのバッグやクリアファイルなどを作る内容で、その目的は以下の3点。
(1)子ども達のICTリテラシーを育み、ICTの可能性を感じさせる
(2)アート分野でのものづくり体験により、子ども達の発想力・創造力の幅を広げる
(3)職業をテーマにすることで、子ども達の将来に対する興味の幅を広げる
 教材開発は、幼児向けICT教育プログラムの企画・開発・販売で全国の幼稚園・保育園に導入実績を有する株式会社スマートエデュケーションが行っているため、低年齢の子どもの発達段階にあったカリキュラムとなっている。今後、プログラボの教室だけでなく、幼稚園・保育園での課外授業でも実施していく。

「プログラボクリエイターズ」の概要
1 対象
年少~小学3年生
※未就学児は保護者同伴

2 受講料
1回3,800円(別途、消費税)※教材費含む。

3 時間
1回60分

4 授業内容
授業ごとに、クリエイターの業種が設定され、依頼を受けて制作に取り組みます。
※ファッションデザイナーやアニメーター、ヘアメイクアーティストなどの業種を予定。
【授業の流れ】
ファッションデザイナーの場合

5 開講場所・時期
開講場所:プログラボ各教室
開講時期:2020年9月以降(教室ごとに異なる)
※詳細はプログラボHPをご確認ください。
https://www.proglab.education/news/20200811.html
6 申込方法
プログラボHPから申込みを受け付けます。
参考資料:https://prtimes.jp/a/?f=d5180-20200811-9254.pdf
阪神電気鉄道株式会社 http://www.hanshin.co.jp/

全国2,500教室以上が活用する学習プラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」が、旺文社の大学受験用英単語集『英単語ターゲット1900』などターゲットシリーズ4点を提供開始

 モノグサ株式会社(東京・千代田区、竹内 孝太朗 代表取締役 畔柳 圭佑 代表取締役)の提供する記憶定着のための学習プラットフォーム「Monoxer」が、株式会社旺文社(東京・新宿区、生駒 大壱 代表取締役社長)よりライセンスを受け、Monoxer上で『英単語ターゲット1900』、『英単語ターゲット1400』、『英単語ターゲット1200』、『英熟語ターゲット1000』をベースとした教材を、2020年8月11日にリリースしたことを発表した。記憶定着のための学習プラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」で、新たにターゲットシリーズをベースとした教材を学習できるようになった。同シリーズは、大学受験用英単語集書店売上No.1(トーハン出版情報ネットワーク「TONETS i」調べ(高校学参ジャンル 2019年1月~2019年9月))の『英単語ターゲット1900』をはじめ、多くの受験生に利用されている。
 Monoxer内でターゲットシリーズと塾や学校のオリジナル教材を併用することで、総合的に学習を進めていただくことが可能になる。

スタディメーター株式会社 学校の勉強と社会課題を一緒に学べるオンライン学習サービス『スタディメーター』をリリース

 スタディメーター株式会社(東京・中央区、箕輪 旭 代表)は、2020年8月4日(火)に、高校生向けのオンライン学習サービス『スタディメーター』(https://studymeter-web.com/)を発表した。同社は、未来技術推進協会(東京・千代田区、草場 壽一 代表)の協会メンバーが創業し、同協会が支援しているEdTech(教育テクノロジー)スタートアップだ。
 スタディメーターでは、Webサイト上で閲覧できるオンライン教材を1講座500円(税抜)で購入し、学習することができる。動画・スライド・クイズを組み合わせたオンラインならではの学びやすい教材で、1人の在宅学習でも確実に実力をつけることができる。

■学校の勉強と社会課題を一緒に学べる『探求コース』
 サービスの最大の特徴は、学習指導要領に準拠した知識を活用してSDGs(Sustainable Development Goals)とつながる社会課題に取り組む『探求コース』。探求コースの1つである『社会課題で学ぶAIプログラミング入門』では、高校1年生の数学で学ぶ『2次関数』の知識を応用して、2030年における世界の二酸化炭素排出量を予測したり、その分析を実行するAIプログラミングの技術を学ぶことができる。学校の勉強を現実の課題とつなげて学ぶことで、教科への興味を深めるだけでなく、2021年より始まる大学入学共通テストで求められる思考力を養うことができる。

■初学者が教科書レベルをマスターできる『基礎コース』
 初学者や知識に不安がある生徒のために、教科書基礎レベルの知識を独学で習得できる基礎コースも併せて提供する。基礎コースと探求コース受 講することで、教科書基礎レベルから大学入学共通テストに対応できる学力・思考力を独学で身に着けるられるカリキュラムになっている。
 現在は高校生向けの数学・社会を中心としたコースを提供しているが、今後は小学校から高校までの5科目とプログラミングを網羅するコースラインアップを計画している。

■夏休みキャンペーン!Twitterフォロー&リツイートで1講座プレゼント(~8/31)
2020年8月31日(月)までの期間限定で、スタディメーター公式Twitterアカウントのフォローと固定ツイートのリツイートをすると、探求コース、または基礎数学コースの中からお好きな1講座をプレゼント。
スタディメーターのTwitterアカウント:https://twitter.com/studymeter_web
Twitterをフォロー&リツイートした後で、こちらのフォームからお申込みを行ってください:https://share.hsforms.com/17SG2EPGSS5y_er7dj-xeGg4qumx

Gakken家庭学習応援プロジェクト ICT教材「ニューコース学習システム」「ニューワイド学習百科事典」の無料提供再スタート

 株式会社 学研ホールディングス(東京・品川、宮原 博昭 代表取締役社長)は、「Gakken家庭学習応援プロジェクト」ウェブサイトにて、家庭で学習できる教材・サービスの無料提供を行っている。2020年3月~5月、学校の臨時休校措置に伴って小学1年生~中学3年生に向けたICT教材「ニューコース学習システム」を無料で提供を開始した。

Gakken 家庭学習応援プロジェクト 
https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/
【対象学齢】
小学1年生~中学3年生

利用手順
Gakken 家庭学習応援プロジェクト のURLにアクセス
https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/newcourse/
「ニューコース学習システム」「ニューワイド学習百科事典」の特設ページから利用ができる。

Gakken 家庭学習応援プロジェクト WEB版
https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

Gakken 家庭学習応援プロジェクト LINE版
https://lin.ee/h1LuTme

全国展開するアパレル「SPINNS」が通信制高校のサポート校を設立

 アパレル事業を展開する㈱ヒューマンフォーラム(京都・中京区、出路 雅明 代表取締役会長)が運営する「SPINNS」が「学校法人 日本航空学園 日本航空高等学校」(梅沢 重雄 理事長)と提携してアパレル企業としてサポート校を設立する。
 若者たちの進路や働き方が多様化している社会環境、またコロナウィルスによる通学のリスクを感じながら通学する高校生が増えてきている状況の中で、社会に出たときに即戦力になる人材の育成と通学リスクを抑えた教育環境を提供するために今回サポート校を設立する背景となった。
 名称を「SPINNS高等学院」とし、今まで培ってきた経営方法や現場を活かした教育を、オンラインとオフラインを使いながら行う。

■「SPINNS 高等学院」概要
・事業名称:SPINNS高等学院
・開校時期:2020年10月頃開校予定
・所 在 地:大阪、京都及びオンラインにて開校予定
・修業年限:最大3ヵ年(過去在籍していた高等学校の単位数を引継ぎます。)
・定  員:30名(ゼロ期生として募集)
・学習形式:原則として週1日の通学予定(状況に応じて変更有)
(それぞれのペースに合わせて通学可能 オンラインも可能)

■相談会
①第1回大阪会場相談会
⽇時:9⽉6⽇(日)11:00 〜 13:00(受付10:30~)事前申込あり

場所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目11−30 ブルータスビル2F
SPINNS VINTAGE&CAFÉ

②第2回京都会場相談会
日時:9月13日(日)11:00 〜 13:00(受付10:30~)事前申込あり

場所:〒604-8061 京都府京都市中京区式部町261 ヒューマンフォーラム本社ビル 3F
MUMOKUTEKI HALL

③オンライン相談会
日時:9月7日以降で随時受付します。申し込んで頂き事務局より返信させて頂きます。

【各相談会への申込詳細は下記URLへ】
■問い合わせ先
入学に関するご質問、お問い合わせは、SPINNS高等学院事務局までメールにてご連絡ください。
お問い合わせ:gakuin@spinns.com(SPINNS高等学院事務局)

■SPINNS公式ホームページ
https://www.spinns.com/

■SPINNS高等学院公式Twitter
https://twitter.com/SPINNS20?s=12

■SPINNS高等学院公式Instagram
https://www.instagram.com/spinns_school/?hl=ja

全国の大学案内パンフ2021年度版がネットで閲覧可能に

 大学進学情報を提供する株式会社フロムページが運営するテレメール進学サイトでは、全国の大学案内パンフレットを閲覧できる環境を整備した。今年は新型コロナの影響で大学案内パンフレットの発行が遅れる傾向にあったが、現在で多くの大学の新年度(2021年度)版が閲覧できる。
 スマートフォンからでも見やすいので、大学や学部の案内パンフレットをどこでも閲覧することができる。「もっとじっくり読んでみたい」と思ったら実物のパンフもスグに取り寄せられる。

 近年、大学選びはブランドよりも中身、特に教育内容が重視されている。そのため、先入観を持たずに多くの大学の教育内容を知ることが大切だ。ネット上で気軽に様々な大学案内パンフレットを読める環境は自分にあった大学選びには欠かせない環境だ。
テレメール進学サイト https://telemail.jp/shingaku/
テレメール進学サイト>大学研究>パンフレットで閲覧できる。

PASMO 年内にiPhoneでも利用可能に

 PASMO協議会は8月6日、運営している交通系電子マネー「PASMO(パスモ)」が2020年内にApple Payに対応すると発表した。iPhoneだけでなくAppleWatchでも利用可能となる。

 PASMOは従来、プラスチック製のカードで展開されていたが、2020年3月18日からAndroidスマートフォン向けの「モバイルPASMO」の運用を開始した。日本でシェアの高いiPhoneやAppleWatchにも対応すれば、より多くのユーザーがPASMOのモバイル定期券を利用できるようになる。

 交通系ICカードのPASMOと同様に、電車やバスの交通利用や電子マネーで買い物ができるようにする予定。サービスの内容や開始日については、詳細が決まり次第告知される。

21年春大卒求人、15%減の68万人 リクルートワークス研究所調べ

 来春卒業予定の大学生・大学院生に対する企業の求人数が、前年比15.1%減となり68万3千人とする推計結果をリクルートワークス研究所が8月6日に明らかにした。就職希望者1人当たりの求人数を表す倍率は、1.53倍で0.3ポイント減。リーマン・ショックの影響が及んだ2011年春卒業以来、10年ぶりに求人数が10%以上落ち込んだ。
 来春卒業予定の学生の就職では、日本航空やANAホールディングスなどがすでに新卒の採用を中止。アパレル大手のイッセイミヤケが内定の取り消しをおこなった。これまで採用に意欲的であった企業も、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、慎重姿勢となっている。

茨城大学 遠隔授業に関する学生アンケートを実施 対面中心の昨年度と比較を公表

 茨城大学は、新型コロナウイルス感染症対策として、4月30日から前学期を開始し、8月12日の前学期終了までは原則としてすべての授業をオンラインの遠隔授業としている。
 6月19日に第1クォーターの授業が終了したことに伴い、授業の受講者を対象とする定例の授業アンケートを実施した。今回は理解度や満足度といった通常の項目に加えて、遠隔授業についての自由記述も求めた。調査からは、対面授業が中心だった昨年度と比べて、理解度や満足度が向上しており、予習・復習の平均時間も1.2倍増加していることがわかった。一方で「早く大学へ行きたい」という学生の切実な声もあった。昨年度の同調査の結果との比較及び自由記述からは、以下のようなことがわかった。

• 遠隔授業において十分な学修ができたかについては、76.1%の学生が肯定的回答
• 授業の理解度、満足度の平均値はいずれも昨年度より向上した。
• 1回の授業についての予習・復習の平均時間は、昨年度より1.2倍増加した。
• 自由記述からは、「質問しやすくなった/しにくくなった」、「教員を近く感じた/遠く感じた」、「集中できてよかった/だらけてしまう」が両方の意見が見られ、遠隔授業に向いている学生と向かない学生に分かれている傾向が見て取れた。
• 遠隔授業には懸命に対応してきたが、自由記述からは「早く大学へ行きたい」という学生の切実な思いがうかがえた。

●調査概要
【2020年度第1クォーター授業アンケート】
■回答者:茨城大学の2020年度第1クォーターの授業を受講した全学部の学生
■本報告における調査対象科目数:164科目 (回答数6301)
■調査実施期間:2020年6月4日~6月26日

※2019年度との比較については、2019年度第1クォーターに実施した授業アンケートの結果(対象科目数:183科目(回答数6113))を比較対象としている。